Fitbit Ionicのバッテリーの持ち

Fitbit Ionicのバッテリー残量ですが、カタログスペックはカタログを見て貰うとして、実際の持ちはこんな感じです。

フル充電から3日後のFitbit Ionicのバッテリー残量
フル充電から3日後のFitbit Ionicのバッテリー残量

日曜日の夜の入浴中にフル充電。

防水ですが、入浴や水仕事の時以外で24時間装着しています。

休みだった月曜日は1時間ほど、本体のGPSを作動させてウォーキングを記録しました。

昭島市のウォーキング
昭島市のウォーキング

後は通知が来るたびに見たり、今何歩歩いたかや時計を度々見たりする使い方です。

それで残量25%。後1日持つか微妙なところですが、ここで充電。今回は、「あなたの Ionic バッテリー残量が低いです」という件名のメールも届いていました(設定により届きます)。

3日間は使い続けられるという事です。

GPSを使ってのウォーキングがなければ4日間も可能と思われます。

あと、最近は夜間だけは、iPhoneとのBluetooth接続を切っています。理由はiPhoneのバッテリーが夜の間にだいぶ減ってしまうようなので。夜間、腕で通知を受ける必要はないので。

2018-01-19 追記:風邪で3日ほど寝込んでいたのですが、充電して三日目で56%。この調子で使えば計算上6日持つことになります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です