2018-02-18 狭山湖と多摩湖周辺(おまけ:ラ・ブームのケーキ)

今日は家族で「武蔵村山市歴史民俗資料館」(無料)を見学した後、一人で歩いてきました。

出発地点付近には、「かたくりの湯」という温泉施設があるのですが、今は改装中で3月末にリニューアルオープン予定とのことでした。

埼玉県所沢市と東京都武蔵村山市の境付近
埼玉県所沢市と東京都武蔵村山市の境付近

そこから出発しクルマでは何度も走ったことがある55号線を歩きます。この道がウォーキングには良くなかったです。

最低です。

クルマの往来が激しく、音楽を聴いていても、ちょっと騒がしいですが、それより、様々なゴミを見ながら歩くことになります。恥ずかしいですね。

ゴミだらけの歩道
ゴミだらけの歩道

道路の反対側の自転車道路を歩けば良かったと思われます(でも、どこから入るのかわからなかった)。

左折して狭山湖に向かう歩道は、ゴミもなくやっと散歩を楽しめるようになりました。

風が強く寒かったので、堤体を少し進み、すぐに引き返しました。

トトロの森1号地」を目指していたのですが、なるべく明るいうちに帰宅したかったので諦めました。

県立狭山自然公園の丘に登ると、初々しい感じの若いカップルがいました。自分にもそういう時期があったかもなあと思いつつ、丘を降りました。

帰り道で「モーターパーク所沢」というところがあったので寄ってみたのですが、やっていないようでした。

モーターパーク所沢
モーターパーク所沢

その先の「ところざわのゆり園」は2017-07-09に営業を停止したと書いてあり、なんだか寂しい気持ちになったのですが、どうやら夏だけの営業のようです。

その後、山口観音を抜けていきました。

新田義貞公の白馬(山口観音金乗院)
新田義貞公の白馬(山口観音金乗院)

色々な建物があって、起伏に富み、景色も良く、この辺りから楽しく歩くことができました。

多摩湖の村山上ダム
多摩湖の村山上ダム

保谷狭山自然公園自転車道(多摩湖自転車道)」というのが整備されていて、人も歩いて良いみたいです。自転車で来るのも良さそうですね。

保谷狭山自然公園自転車道(ほうやさやま...)
保谷狭山自然公園自転車道(ほうやさやま…)

ただし、自転車道が整備されている反面、車道には横断歩道が全然なく、道路を渡るのが大変です。「かしまこども広場」の方へ行くのに、少し行き過ぎて、また戻ったりしました。

どこから自転車道へ入ればよいのか、初めてこの辺りを歩く私にはよくわかりませんでした。

「かしまこども広場」付近
「かしまこども広場」付近
鹿島台遺跡(東大和市 芋窪)
鹿島台遺跡(東大和市 芋窪)
鹿島公園のキノコ
鹿島公園のキノコ

交差点「かたくりの湯入り口」で、Fitbit Ionicのエクササイズのアプリを停止しました。

そして、「ラ・ブーム ケーキ工房」で3 点購入して帰宅しました。

ビールが飲めて、ケーキが食べられる。幸せなことです。

歩行距離:約10km(上図の区間)

所要時間:約2時間20分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です