2018-01-14 豊田駅〜日野駅

豊田駅から日野駅へのウォーキング
歩行距離:約7km(道を間違えたので、もっと短くなるはず)

所要時間:約1時間50分

この日は、15時過ぎに豊田駅に降り立ち、2時間ほど日野市に向かって歩きました。豊田駅に降り立ったのは初めてなので、まずは北口付近を少し散策しました。すぐにわかったのはこの街は随分坂が多いということです。まずは、山王下公園に行こうと思い、イオンモール側からアプローチしようと思ったら、10m以上の標高差があり、まっすぐ行けません。迂回して降りました。

山王下公園
山王下公園
日野駅の近くの池。イオンモール多摩平の森が上に見える。
日野駅の近くの池。イオンモール多摩平の森が上に見える。

山王下公園は小さな公園で、この日はぬかるんでいました。そこから、歩いてすぐ黒川清流公園というのが始まるのですが、ここは細長い公園で散歩にはよいところです。入り口付近に鴨や鯉のいる池がありました。

黒川清流公園の池
黒川清流公園の池

歩道も木々に囲まれ、とてもいい感じです。

黒川清流公園の遊歩道
黒川清流公園の遊歩道

崖上の道にあがる階段もありました。

黒川清流公園の階段
黒川清流公園の階段

“2018-01-14 豊田駅〜日野駅” の続きを読む

ウォーキング中に音楽が聴きたい

私は音楽を聴くのが好きです。朝身支度中、行き帰りのクルマ通勤中、昼休み、気合を入れたい疲れた残業時間、夜のインターネット中など、音楽を聴きまくっています。

音楽サービスは以前はApple Music、今はSpotifyで楽しんでいます。

わざわざブログで紹介するまでもない近所のウォーキング中などでは、音楽を聴きたいと思いました。SpotifyはiPhoneアプリで使えますが、イヤホン/ヘッドホンはどうしたらよいのでしょうか?私が所有している写真にある3種類がどれも都合が悪いです。

種類  安全性  装着性 総合

評価

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット

アンビエントモードがある

ウォーキング用ということだと、かさばりすぎだし、耳が熱くなるはず。見た目的にもちょっと(帽子の上にしか装着できない)

ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン

耳栓的な状態

歩くと、足音のノイズが増幅されて耐えられない(壊れてる?)

 アップル純正イヤホン

結構外の音が聴こえる。

交通量の多い道路脇を歩いていると音楽がよく聴こえないくらい、周囲の音が聴こえる。

操作性もよいイヤホンなのですが、私の耳の形状に合わず、左耳だけ外れまくってどうしようもない。左耳を押さえながら歩かないといけない。

2018-02-06 追記・改定

調べたらアップル純正のイヤホン(EarPods)が、私のように合わない人がいるようです。耳掛け式のイヤホンなど新しいイヤホンを買う方法の他に、アップル純正のイヤホンに追加して脱落防止する製品がいくつかあるようです。例えば次です。これが1番安上がりな気がしています。

しかし、Amazonプライムで1,354円という安さで以下を買ってしまいました。

2018-02-09、-12 追記

届きました。音はアップル純正イヤホンより低音が出ない感じですが、装着感はなかなよいです。実際にウォーキングで使用しても一度も外れませんでした。満足!でも、ワイヤレス(Bluetooth)でないため、iPhone 7以降のモデルだと、充電しながら聴けないのがネックです。