2018-3-11 東青梅 〜 吹上しょうぶ公園と勝沼城跡

この日は、こじんまりと結婚式をあげた懐かしの東青梅を久しぶりに訪れ、ちょっと散策してみました。

訪れた2つの観光スポットには、私以外は管理人1名に会っただけです。

それでは寂しい夕暮れのウォーキングの紹介です。

16:15に青梅市役所 仮設駐車場を出発。

青梅市役所の全裸の人
青梅市役所の全裸の人

「吹上しょうぶ公園」を目指しました。Google Mapの「混雑する時間帯:日曜日」を見ると結構人が来ているように思いました。実際には誰もいません(笑)

吹上しょうぶ公園
吹上しょうぶ公園

濁った池に鯉がいました。

吹上しょうぶ公園の鯉
吹上しょうぶ公園の鯉

この後、花も何もない公園内を歩いていたら、向こうからおじさんが来ました。

軽く会釈したら、「こんにちは。17時に閉めますので。」と言われました。

管理人でした。

それはそうでしょうよ。ほとんど誰も来ないし、早く帰りたいんでしょうよ。

次、どこか目指すところはないかと、Google Mapを見たら、近くに「勝沼城跡」というのがあり、行って見ることにしました。

しかし、Google の案内は、目的地の南側の墓地の麓で終了してしまいました。

勝沼城跡の南側の麓
勝沼城跡の南側の麓

墓地は扉が閉まっていて、入れません。

どうやって行けばいいのでしょうか?

左(西)に回り込んでみたら、入り口を発見した。

勝沼城跡の西側の入り口にある壊れた看板
勝沼城跡の西側の入り口にある壊れた看板

誰もいない雰囲気です。クマとか出ませんように。

勝沼城跡へ登る道
勝沼城跡へ登る道

30mくらい登っただけですが、結構見晴らしがいいです。

やはり誰もいません。

勝沼城跡からの見晴らし
勝沼城跡からの見晴らし

遠くに東急が見えます。きっと河辺とうきゅうでしょう。今度歩いてみよう。

勝沼城跡から河辺駅方面を望む
勝沼城跡から河辺駅方面を望む
勝沼城跡の説明看板
勝沼城跡の説明看板

小田原城を本拠地とする戦国大名の北条氏によって滅ぼされたようです。

勝沼城跡
勝沼城跡

この後、「大塚山公園」に行き、とほほな記念碑を見て、駐車場に戻りました。

大塚山公園の「明治百年記念」の石碑
大塚山公園の「明治百年記念」の石碑

Fitbit IonicのGPSをスタートしていないことに途中で気が付きました。約5.5km、約1時間半の散歩です。この季節にこのコースはオススメできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です