2018-04-15 イケメンの鹿野大仏(ろくやだいぶつ)

4月11日に一般公開された大仏に行ってきました。駐車場は混んでいるので、武蔵増戸駅から歩いてみました。

武蔵増戸駅から宝光寺(塩澤山 寳光寺)までは、Googleさんによると徒歩で2.1km 27分と出ました。散歩にちょうどよい距離です。

駅の北側はネギなどの畑が広がる大変のどかな道でした。

武蔵増戸駅の北側
武蔵増戸駅の北側

この右側の道路を上がっていけばいいのですが、総門から入りました。

宝光寺の総門
宝光寺の総門

総門から山門へ上がる階段の両側には、16羅漢像があり見応えがありました。

宝光寺の16羅漢と山門
宝光寺の16羅漢と山門

山門をくぐり、目の前に本堂が見えたら、右に降りて大仏を目指す道に戻りました。

大仏が見えました!ここからだと、鎌倉大仏より本当に大きいのか実感が湧きません。

鹿野大仏
鹿野大仏

ここは16:30まででした。ちょっと過ぎていたのですが、沢山の人が大仏を見にきていて、駐車場は満車状態でした。

山道はよく整備されていますが、お土産屋さんなど、観光地的なものはまだ何もありません。

鹿野大仏へ至る山道
鹿野大仏へ至る山道

間近に見ると大きいし、立派です。見学時間を過ぎているのに、お寺の関係者がいて、観に来た人達に説明をしてくれていました。

鹿野大仏
鹿野大仏

凛々しい顔立ちと思います。

帰りは平井川を渡る別の橋(下流側)を渡りました。いい雰囲気でした。

平井川の橋より
平井川の橋より

約5.8km、70分ちょっとの散歩でした。

歩いたコース
歩いたコース

なお、鹿野大仏に歩かずに行くには、福生駅から武蔵五日市駅行の西東京バスに乗り、17駅17分後の「塩沢秋川霊園」で下車すると良いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です