Fitbit Ionic用保護フィルム

2017-12-01から昨日までの46日間、毎日10000歩以上歩きましたが、今日は風邪でダウンです。ついでに保護フィルムも剥がれてきました。46日使って、3枚目に張り替えました。

水仕事のときは外しますが、Ionicは防水なので、手洗い程度なら外しません。そんなときにちょっと濡れたりするのが悪いのでしょうか。使っていたのは以下です。 “Fitbit Ionic用保護フィルム” の続きを読む

Fitbit Ionic vs iPhone 7 Plus

2017-12-01よりほぼ常にFitbit Ionicを装着し、毎日10000歩以上歩いてきました。しかし、今朝金魚の水槽のメインテナンス時に外し、うっかりそのまま会社に行ってしまいました。

どうしよう。でも、私にはiPhoneがあり、その「ヘルスケア」アプリで歩数がカウントされるのを思い出しました。

iPhone vs Fitbit Ionicの歩数
iPhone vs Fitbit Ionicの歩数

帰宅したら、約7500歩といつも程度に10000歩に足りないです。ここで、左手首にFitbit Ionic、お尻のポケットにiPhone 7 Plusを入れて、歩いてきました。

iPhone         7,564 → 10,465歩:2,901歩 (100.0 %)

Fitbit Ionic   1,468 →  4,971歩:3,503歩 (120.7 %)

これはどちらが正しいかわかりませんが、かなり酷い誤差ですね。と思ってこのブログを書いていたらiPhoneを机の上に置きっぱなしで歩いていないのに、表示が更新されていました。

iPhone vs Fitbit Ionicの歩数
iPhone         7,564 → 11,177歩:3,613歩 (100.0 %)

Fitbit Ionic   1,468 →  4,971歩:3,503歩 ( 97.0 %)

この程度なら許容範囲ですね。ちなみに、Ionicの内蔵GPSは動作させていません。iPhoneのほうは、リアルタイムに歩数が増えていかないんですよね。でも一日どれだけ歩いたかを知る分には問題ありません。

日本でのFitbit Ionicの正式販売は月18日ですが、今日から先行予約が始まりました。

 

Fitbit Ionicのバッテリーの持ち

Fitbit Ionicのバッテリー残量ですが、カタログスペックはカタログを見て貰うとして、実際の持ちはこんな感じです。

フル充電から3日後のFitbit Ionicのバッテリー残量
フル充電から3日後のFitbit Ionicのバッテリー残量

日曜日の夜の入浴中にフル充電。

防水ですが、入浴や水仕事の時以外で24時間装着しています。

休みだった月曜日は1時間ほど、本体のGPSを作動させてウォーキングを記録しました。

昭島市のウォーキング
昭島市のウォーキング

後は通知が来るたびに見たり、今何歩歩いたかや時計を度々見たりする使い方です。

それで残量25%。後1日持つか微妙なところですが、ここで充電。今回は、「あなたの Ionic バッテリー残量が低いです」という件名のメールも届いていました(設定により届きます)。

3日間は使い続けられるという事です。

“Fitbit Ionicのバッテリーの持ち” の続きを読む