2018-01-03 国分寺市

国分寺市のウォーキング
歩行距離:約7.1km

所要時間:約2時間20分(昼食含まず)

2018年の最初の2日も家の近所でなんとか10000 歩以上歩きました。

1月3日は、Google Mapとしばらくにらめっこしたあと、西国分寺駅から国分寺駅へ歩くコースを大雑把に計画の上、出発しました。国分寺市は初めてなのでワクワクしました。

まずはウォーキング前に西国分寺駅周辺を歩いてから、味噌中華そば ムタヒロで食事をとりました。こちらのWebサイトを見れば想像できますが、超フレンドリーな気持ちの良い接客で、ラーメンも大変美味しかったです♪

味噌中華そば ムタヒロのミソソ特製味噌中華そば
味噌中華そば ムタヒロのミソソ特製味噌中華そば

食後にウォーキング開始。写真は撮り忘れたのですが、自分が大雑把に考えていた散歩コースと似たようなコースが既に設定され、看板に書かれていました(笑)。国分寺は、下の案内図のようにある多数の見どころがあるのですね。

武蔵国分寺跡周辺案内図
武蔵国分寺跡周辺案内図

私は「府中街道」を南下しようかと思っていたですが、案内板を参考に「西国分寺史跡通り」を進みました。これは大正解で、歩いて気持ちのよい通りでした。

西国分寺史跡通り
西国分寺史跡通り

この後、武蔵台遺跡公園を経て、伝鎌倉街道【市重要史跡】へ。リンク先の解説によると切通された南北に伸びる細い道が、鎌倉街道の名残りであり、下の写真はその切り通された国分寺崖線(こくぶんじがいせん)へ登る脇道ということなのでしょう。この国分寺崖線については、国立のウォーキングのときに、郷土資料館でも勉強しました。

伝鎌倉街道
伝鎌倉街道

上の写真の階段を登った先にある下の写真の小道が鎌倉街道の名残と私は勘違いしていました。

武蔵野線を望む丘
武蔵野線を望む丘

“2018-01-03 国分寺市” の続きを読む