Fitbit Ionicを選んだ訳

今まで活動量計やスマートウォッチを使った事がない私が、Fitbit Ionicを選んだ理由を少し書いてみます。

購入目的

1. 健康を維持・向上する
2. スマートフォンへの依存時間縮小
3. 新しいおもちゃが欲しい

目的1:健康を維持・向上する

実は2014年夏に過酷な事務仕事により、脹脛に血栓ができ、半年間薬を服用したことがあるのです。Ionicのような製品があれば、毎時間250本歩くよう促してくれたり、アプリで容易に飲んだ水分量を記録することもできます。寝ている間に装着していれば、睡眠の分析もでき、早寝にもつながります。

Fitbitアプリの「水分記録」画面
Fitbitアプリの「水分記録」画面

なお12月1日より、毎日10000歩以上歩く目標をここまで一日も破らず達成していますが、水分量は意識して飲んでいても、なかなか目標達成になりません。以前はどれだけ飲んでいなかったのかと考えると恐ろしいです。

目的2:スマートフォンへの依存時間縮小

“Fitbit Ionicを選んだ訳” の続きを読む

fitbit ionicを購入しました

初めて米国Amazonを利用して、自分へのクリスマスプレゼントとしてfitbit ionicを買いました。

2011年までの17年ほど週2回ほど水泳をしていたのですが、その後週1回未満になってしまい、かなりの運動不足でした。平日はクルマ通勤で事務仕事なのでほとんど歩いていませんでした。

これではいけないということで、Fitbit Ionicを買い、毎日10,000歩歩くと決めました。不思議なことにそれ以来目標を達成しつづけています。